Jihiro's Gait Home Sitemap Gallery 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Music Notebook Profile Extra BBS
Music ► 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38
39

   Music Library
Music Library のインデックス ► Music / Part 1 / Index of Music Library   
    Music   Part 37
01. KISS - ACE FREHLEY (SOLO ALBUM) / ACE FREHLEY (1978)
02. ANIMALIZE - LIVE UNCENSORED 「アニマライズ・ライヴ」 / KISS (1985)
03. VOICES 「モダン・ヴォイス」 / DARYL HALL & JOHN OATES (1980)
04. CAT #1 / CRISS (PETER CRISS) (1994)
05. AKIKO∞KOKIA 〜BALANCE〜 / KOKIA (2009)
06. QUEEN 40TH ANNIVERSARY COLLECTORS BOX SET - VOL. 1 / QUEEN (2011)
07. CLASSICS LIVE! II 「ライヴ・クラシックス II」 / AEROSMITH (1987)
08. BIG ONES - YOU CAN LOOK AT 「ビッグ・ワンズ - ユー・キャン・ルック・アット」 / AEROSMITH (1994)
09. QUEEN 40TH ANNIVERSARY COLLECTORS BOX SET - VOL. 2 / QUEEN (2011)
10. 地獄の全貌 キッス・ストーリー [単行本] (1978)
    KISS - ACE FREHLEY (SOLO ALBUM) / ACE FREHLEY (1978)

LPレコードの帯:キッス - エース・フレーリー / エース・フレーリー

Album Cover with Obi Strip (Vinyl LP): KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley
こちらは、当時購入したLPレコードで、キッスのメンバー4人が一斉にリリースしたソロ・アルバムの中のエース・フレーリー版。

アメリカのビルボード・チャートでは、ジーンの22位に次ぐ26位を記録し、他のメンバーのソロ・アルバムと同様、100万枚のセールスを示すプラチナムに認定されています。

自分はといえば、当時はまだ未成年で、収入源はお小遣いだけだったということもあり、4人のソロ・アルバムをまとめて購入することはできず、1枚ずつ買い揃えていったんですよね。

アルバムの中では"What's On Your Mind?"と"Fractured Mirror"の2曲が当時から好きで、インストゥルメンタル曲の"Fractured Mirror"については、「へ〜、エースって、こういった一面もあるんだ」と思ったりもしていました。その他にも、ミディアム・テンポの"Snow Blind"や"Ozone"といった曲も結構好きで、アルバムとしても割とバラエティーに富んだ構成になっていて楽しめます。

ただ、シングル・カットされたカヴァー曲の"New York Groove"(作者はラス・バラードで、1975年にイギリスのバンド"Hello"が英9位のヒットを記録)がビルボード・チャートで13位まで上がるヒットを記録し、更には12週もの間トップ40に居続けたことについては、こう言ってはなんですが「なんでこんな曲が?」と、当時から不思議に思っていましたね。

というのも、アルバムを一通り聴いて「なんだか風変わりな曲だなぁ」と思ったのがこの"New York Groove"で、ギター・ソロも無いし、正直、つまんないと思った曲でもあったんですよね。そんなこともあって、この曲がヒットしたことについては子供ながらに「アメリカ人の感覚って分かんないなぁ」なんてことを思ったりもしていました。

それでも、その後のキッスのライヴでも披露されるようになったライヴ・ヴァージョンは結構好きなんですよね。この辺りはキッス・マジックなんだろうか?

Album Cover (front): KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley  Album Cover (back): KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley  LPレコードの内袋:KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley

LPレコードのラベル:キッス - エース・フレーリー (Solo Album) / Ace Frehley LPレコードのラベル:キッス - エース・フレーリー (Solo Album) / Ace Frehley

そして、このソロ・アルバムでの成功もあってか、この後にリリースされるキッスのアルバム「Dynasty / 地獄からの脱出」では、ジーンの2曲を上回り、メインのポールと並ぶ3曲でエースがリード・ヴォーカルをとるなど、これまで以上に存在感を示すことになります。

当時の自分は、こうしたエースの台頭はキッスをより強力にするものと思って歓迎していたのですが、エース自身はソロ活動へ向けて着々と自信をつけていったのか、結果的に、その後エースはバンドを脱退し、ソロ活動の道を選択することに。

▼ KISS - New York Groove (Live At The Sydney Showground 1980)
https://www.youtube.com/watch?v=FBDgXQw2fdUA

▼ Ace Frehley - What's On Your Mind
https://www.youtube.com/watch?v=rgDV6Pk0RH4

▼ Ace Frehley - Fractured Mirror
https://www.youtube.com/watch?v=A64AP4rmg4A

Japanese 12-inch Vinyl Record: KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley


CDの帯:KISS - エース・フレーリー / エース・フレーリー

Album Cover (front): KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley   CD Case (back cover): KISS - Ace Frehley (Solo Album) / Ace Frehley

そして、こちらは2016年に再発されたCD。LP時代には封入されていた4人のジャケットがあしらわれた内袋も、特典のイラスト・ジグソー・ポスターも無く、特段、購買意欲をそそるものでもないのですが、今のところはこれが最新の日本盤だと思います。

TRACK LIST
1. Rip It Out / 2. Speedin' Back To My Baby / 3. Snow Blind / 4. Ozone / 5. What's On Your Mind? / 6. New York Groove / 7. I'm In Need Of Love / 8. Wiped-Out / 9. Fractured Mirror

1. リップ・イット・アウト / 2. バック・トゥ・マイ・ベイビー / 3. スノウ・ブラインド / 4. オゾン / 5. ホワッツ・オン・ユア・マインド / 6. ニューヨーク・グルーヴ / 7. アイム・イン・ニード・オブ・ラヴ / 8. ワイプド - アウト / 9. フラクチャード・ミラー

NOTES
• CD発売日:2016/5/18
• SHM-CD
• 解説・歌詞・対訳付

• Album: US 26位 (Platinum / 1978-RIAA)
• Single: "New York Groove" US 13位

(記:2018年9月)


    ANIMALIZE - LIVE UNCENSORED 「アニマライズ・ライヴ」 / KISS (1984 / 1992)

LD Cover (front): Animalize - Live Uncensored / KISS   LD Cover (back): Animalize - Live Uncensored / KISS   LD: Animalize - Live Uncensored / KISS

このレーザー・ディスク「Animalize - Live Uncensored / アニマライズ・ライヴ」は、1984年のアルバム「Animalize / アニマライズ」のリリースに伴い行われたツアーの中のデトロイト公演を収録したキッスのライヴ映像作品。

簡単にキッスの直近の状況を記しておくと、キッスの12作目となるスタジオ・アルバム"Animalize"は、ヴィニー・ヴィンセントに代わり、マーク・セント・ジョンがギタリストとして加わり制作されたアルバムだったものの、そのマーク・セント・ジョンは、直後に行われたアニマライズ・ツアー序盤で関節炎を発症し、ツアー継続が困難になったため、急遽ブルース・キューリックが代役を務めることに。

結果的にマーク・セント・ジョンは"Animalize"のアルバム1枚に参加しただけでそのまま脱退。そして、ツアーの代役を務めたブルース・キューリックがそのまま後任のギタリストとしてキッスに加入。

ということで、この"Animalize - Live Uncensored"に収録されているデトロイト公演もバンド加入間もないそのブルース・キューリックがリード・ギターを務めています。

自分が購入したこのレーザー・ディスクは「追悼盤 - エリック・カー (Ds) に捧ぐ。」とのステッカーが外装のフィルムに貼ってあることからも分かるように、エリック・カーの死去後にリリース(1992年)されたものですが、調べてみると、1984年にリリースされた日本盤のレーザー・ディスクが存在しているようなので、恐らくはこちらは再発盤だったのではないかと思います。

※ 補足(エリック・カー)
1991年、心臓ガンにより死去(41歳)。キッスのメンバーとしては、オリジナル・メンバーのピーター・クリス脱退に伴い加入した2代目ドラマーという立場だったものの、バンド・メンバーとしての在籍期間はピーター・クリスを上回る。

ちなみに、ツアー序盤で離脱したマーク・セント・ジョンも、残念ながら2007年4月5日に脳内出血により51歳で死去されています。

LD Cover with Promo Sticker (front): Animalize - Live Uncensored / KISS   LD Promo Sticker: Animalize - Live Uncensored / KISS

それにしても、改めて観てみると、ヘヴィーメタル・ムーブメントの最中だったこともあってか、どの曲も格段に速いテンポで演奏されていたことが再確認できますね。

▼ KISS - Love Gun (Animalize Live Uncensored)
https://www.youtube.com/watch?v=c4N0BiFLoNg

▼ KISS - Black Diamond (Animalize Live Uncensored)
https://www.youtube.com/watch?v=F6WvO8RnzUo

KISS IS (Listed on Back Cover)
• Paul Stanley
• Gene Simmons
• Eric Carr
• Bruce Kulick

LD Promo Sticker: Animalize - Live Uncensored / KISS TRACK LIST
1. Detroit Rock City / 2. Cold Gin / 3. Creatures Of The Night / 4. Fits Like A Glove / 5. Heaven's On Fire / 6. Thrills In The Night / 7. Guitar Solo (Paul Stanley) / 8. Under The Gun / 9. War Machine / 10. Drum Solo (Eric Carr) / 11. Young And Wasted / 12. Bass Guitar Solo (Gene Simmons) / 13. I Love It Loud / 14. I Still Love You / 15. Love Gun / 16. Lick It Up / 17. Black Diamond / 18. Rock And Roll All Night

1. デトロイト・ロック・シティ / 2. コールド・ジン / 3. クリーチャーズ・オブ・ザ・ナイト / 4. 悪魔の情欲 / 5. ヘヴンズ・オン・ファイアー / 6. スリル・イン・ザ・ナイト / 7. ギター・ソロ(ポール・スタンレー) / 8. アンダー・ザ・ガン / 9. ウォー・マシーン / 10. ドラム・ソロ(エリック・カー) / 11. 青い暴走 / 12. ベース・ソロ(ジーン・シモンズ) / 13. アイ・ラヴ・イット・ラウド / 14. アイ・スティル・ラヴ・ユー / 15. ラヴ・ガン / 16. 地獄の回想 / 17. ブラック・ダイアモンド / 18. ロックンロール・オール・ナイト

NOTES
• Filmed At: Cobo Hall, Detroit (December 8, 1984)
• Format: Laser Disc
• CLV / STEREO / COLOR / APPROX 90min. / Digital Audio
• 一部字幕スーパー入り
• 解説・歌詞付
• 品番:VALP-3307
• 発売日:1992/01/25
• 発売時の価格:\4,300(税込)

• Platinum Award for "Animalize Live Uncensored" (1987-RIAA)

(記:2018年9月)


    VOICES 「モダン・ヴォイス」 / DARYL HALL & JOHN OATES (1980)

CDの帯:モダン・ヴォイス / ダリル・ホール & ジョン・オーツ

Album Cover (front): Voices / Daryl Hall & John Oates   Album Cover (back): Voices / Daryl Hall & John Oates   CD Case (back cover): Voices / Daryl Hall & John Oates

こちらは、アメリカのビルボード・チャートで1位を記録するヒット曲となった"Kiss on My List"を生み出すと共に、ミリオン・セラー・ヒットとなったホール & オーツのアルバム「Voices / モダン・ヴォイス」。

随分前の話になるのですが、実を言うと、ホール & オーツのベスト・アルバムを買ったものの、そのベストにはホール & オーツの曲の中で最も好きな曲のひとつである「Hard To Be In Love With You / イン・ラヴ・ウィズ・ユー」が収録されていなかったこともあり、いずれ"Hard To Be In Love With You"が収録されたベスト・アルバムがリリースされたらまた買おうと悠長に持っていたのですが、日本では独自にシングル・カットされたものの、本国のアメリカではシングル・カットされなかった曲だったこともあってか、新たなベスト・アルバムがリリースされることはあっても、"Hard To Be In Love With You"が収録されたベスト・アルバムは一向にリリースされないことから買ったのがこのアルバムなんですよね。

購入したのは、丁度その頃に出ていたこのリーズナブルな期間生産限定の国内盤。ただ、廉価版ということもあり、解説は付いているものの、歌詞と対訳は付いておらず、ジャケットも二つ折り(内側は真っ白)のシンプルな作りで、そこに四つ折の日本語解説が挟め込んであるといったもの。 とは言え、自分の目的は"Hard To Be In Love With You"だったので、特に不満があるというわけではないんですけどね。

アルバムには、先にも記したNo. 1ヒットの"Kiss on My List"や、1990年公開の映画「ゴースト/ニューヨークの幻」の主題歌「Unchained Melody / アンチェインド・メロディ」でも知られるライチャス・ブラザーズ (The Righteous Brothers) のカヴァーでヒットした"You've Lost That Lovin' Feelin'"(米12位)といったヒット曲をはじめ、シングルとしてはリリースされなかったものの、後にポール・ヤングがカヴァーして米1位の大ヒットとなった "Everytime You Go Away"といったベスト・アルバムには必ず収録される定番曲が含まれています。

その他にも、このアルバムからは"You Make My Dreams"(米5位)、"How Does It Feel to Be Back"(米30位)といったヒット曲も生まれているのですが、上記の3曲に比べると、この2曲はベスト・アルバムに収録されないことも意外とあって、2011年に日本の独自企画でリリースされたファン投票によるベスト・アルバムにもこの2曲は収録されていませんし、手持ちのベストでもこの2曲は未収録となっています。

ということで、"Hard To Be In Love With You"以外にも、自分が持っているベストには収録されていないヒット曲の"You Make My Dreams"と、"How Does It Feel to Be Back"が収録されているということもあり、これはこれで買ってよかったかなと。

なお、ボーナス・トラックの2曲は、どちらもオリジナルに比べると、エッジが効いた新鮮な印象がするリミックスとなっています。

▼ Daryl Hall & John Oates - Hard To Be In Love With You
https://www.youtube.com/watch?v=fguiBDF2B7s

▼ Daryl Hall & John Oates - You've Lost That Lovin' Feeling
https://www.youtube.com/watch?v=SXX5OtJJWDo

▼ Daryl Hall & John Oates - Kiss On My List
https://www.youtube.com/watch?v=8Bse6LKrz_s

▼ Daryl Hall & John Oates - Everytime You Go Away (Live 1983)
https://www.youtube.com/watch?v=TaJT1_-Fyac

TRACK LIST
1. How Does It Feel To Be Back / ハウ・ダズ・イット・フィール
2. Big Kids / ビッグ・キッズ
3. United State / ユナイテッド・ステイト
4. Hard To Be In Love With You / イン・ラヴ・ウィズ・ユー
5. Kiss On My List / キッス・オン・マイ・リスト
6. Gotta Lot Of Nerve (Perfect Perfect) / ゴッタ・ロッタ・ナーヴ
7. You've Lost That Lovin' Feeling / ふられた気持
8. You Make My Dreams / ユー・メイク・マイ・ドリームス
9. Everytime You Go Away / エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ
10. Africa / アフリカ
11. Diddy Doo Wop (I Hear The Voices) / ディディ・DOO WOP
[Bonus Tracks]
12. Kiss On My List (Remix Version) / キッス・オン・マイ・リスト (Remix Version)
13. Everytime You Go Away (Remix Version) / エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ (Remix Version)

NOTES
• 発売日:2016年7月27日(再発盤 / 期間生産限定盤)
• 解説付(新規ライナーノーツ) / 歌詞・対訳無し
• 2010年リマスタリング

• Album: US 17位 (Platinum / 1982-RIAA)
• Singles:
1. How Does It Feel to Be Back - US 30位
2. You've Lost That Lovin' Feelin' - US 12位 / UK 55位
3. Kiss on My List - US 1位 / UK 33位
4. You Make My Dreams - US 5位

(記:2018年9月)


    CAT #1 / CRISS (PETER CRISS) (1994)

Album Cover (front): Cat #1 / Criss (Peter Criss)   Album Cover (back): Cat #1 / Criss (Peter Criss)   CD: Cat #1 / Criss (Peter Criss)

キッス脱退後はピーターの音楽を耳にする機会は殆ど無かったのですが、これはCDショップでたまたまこのジャケットが目に飛び込んできたことから購入したアルバムだったんですよね。購入動機としては、その他にもエース・フレーリーがゲストで参加していることや、"Beth"の再録音ヴァージョンが収録されているということも理由としてあったのですが、それでも、やっぱりこのジャケットだからこそ買ったアルバムでした。

でも、まさかリリースから20数年の時を経てこのアルバム"Cat #1"の日本盤がリリースされることになるとは驚き!

ということで、今月の下旬(2018年10月24日)に、世界初の紙ジャケット仕様でこの"Cat #1"の日本盤がリリースされるそうです。とは言え、プレス枚数はそう多くないと思われるので、ファンの方はお見逃しなく。何しろ、当時購入したこの輸入盤も、新品は元より、中古でも定価以上の価格でずっと販売されていましたからね。ましてや日本盤だとこの先購入するのも難しくなるかも?

で、この"Cat #1"、キッス脱退後のアルバムとしては、3作目となるピーター・クリスのアルバムになるのすが、前2作に比べるとハード・ロック色が濃い内容のアルバムになっています。又、"Criss"(クリス)の名義でリリースされたアルバムだということからも分かるように、実際、ピーター・クリスのソロというよりも、クリスというバンド色を前面に出したアルバムといった印象で、アルバムにはピーター以外のメンバーがヴォーカルをとる曲も含まれており、ソングライターも収録曲の大半がメンバーとの共作となっています。

Booklet: Cat #1 / Criss (Peter Criss)   Booklet: Cat #1 / Criss (Peter Criss)   Booklet: Cat #1 / Criss (Peter Criss)

しかしながら、翌年の1995年に行われたキッスのMTVアンプラグド・ライヴに於いてオリジナル・ラインナップでの演奏が実現し、更に翌年の1996年にはそのオリジナル4での大規模なワールド・ツアーが発表されたことにより、"Criss"名義での活動は本作限りとなりました。

▼ Criss (with Ace Frehley) - Bad Attitude
https://www.youtube.com/watch?v=ltR0eaNiWls

▼ Criss (with Ace Frehley) - Blue Moon Over Brooklyn
https://www.youtube.com/watch?v=jvpEVJ5RtB0

▼ Criss - Beth
https://www.youtube.com/watch?v=_iHC5R5jV2A

Part of the front cover: Cat #1 / Criss (Peter Criss) TRACK LIST
1. Bad Attitude / 2. Walk The Line / 3. The Truth / 4. Bad People Burn In Hell / 5. Show Me / 6. Good Times / 7. Strike / 8. Blue Moon Over Brooklyn / 9. Down With The Sun / 10. We Want You / 11. Beth

NOTES
• Special Guest: Ace Frehley (Lead Guitar on "Bad Attitude", "Walk the Line" and "Blue Moon Over Brooklyn")

CRISS - BAND MEMBERS (Listed in Booklet)
• Peter Criss - Drums, Lead Vocals, Percussion
• Mike Stone - Lead Vocals, Guitar
• Mark Montague - Bass Guitar, Vocals, Taurus Pedals
• Mike McLaughlin - Lead Guitar, Vocals

(記:2018年10月)


     AKIKO∞KOKIA 〜BALANCE〜 / KOKIA (2009)

Album Cover (front): AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜 / KOKIA  Album Cover (back): AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜 / KOKIA  CD: AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜 / KOKIA

この「AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜」は、一般販売されている「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」と対になっているアルバムでもあるのですが、こちらの方は"KOKIA"さんのアルバムの中で唯一オフィシャル・ストアーのみでしか購入できない限定盤のCDとなっています。

収録曲については、一般販売されている「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」とダブる曲はありませんが、「infinity」のみ、両アルバムに別ヴァージョンで収録されています。そして、曲のタイトルも、この「AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜」では「infinity」と小文字表記になっていますが、「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」の方は「INFINITY」と大文字での表記になっているといった違いがあります。両曲のサウンド面での違いについて言えば、こちらの「AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜」がアコースティック・ギター・ヴァージョン、一般販売されている「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」の方はストリングス・ヴァージョンといった感じですね。

▼ アルバムはデジパック仕様。右はオフィシャル・ストアー「コキア印」のリニューアル記念で頂いたCDサイズの自筆サイン色紙。

Digipack (inside): AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜 / KOKIA  AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜 + サイン色紙 / KOKIA

付属のブックレットは質感のあるマットな厚手の紙が使用されており、1ページごとに歌詞が記載されています。

なお、同時発売されたこの「AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜」と、一般販売されている「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」については、"KOKIA"さんの公式ブログ「otonami」にも言及されている記事がいくつかあるので紹介しておきます。中でも「2枚組アルバムなら!」の記事は、「AKIKO∞KOKIA 〜 balance 〜」と、「KOKIA∞AKIKO 〜 balance 〜」が2枚組のアルバムならこんな曲順で聴いてほしいといったKOKIAさんお薦めのメニューが紹介されており、中々興味深いですよ。

• 2009年03月15日「春に包まれて」
http://www.kokia.com/blog/2009/post-493.html

• 2009年03月17日「届きました!」
http://www.kokia.com/blog/2009/post-494.html

• 2009年03月18日「本日発売!」
http://www.kokia.com/blog/2009/post-495.html

• 2009年03月21日「2枚組アルバムなら!」
http://www.kokia.com/blog/2009/2-22.html

• 2009年03月22日「CD屋さんへ♪」
http://www.kokia.com/blog/2009/cd-2.html

TRACK LIST
1. 忘れ物 / 2. 大きな背中 / 3. おばあちゃん / 4. サルスベリの揺れる頃 / 5. HOME / 6. vintage love / 7. bridge / 8. はじまり / 9. infinity / 10. 世界の終わりに / 11. 罪滅ぼしの歌

NOTES
• 配信およびオフィシャルサイト限定販売
• デジパック仕様(アルバムの帯は付いていません)
• 歌詞付

(記:2018年10月)


    QUEEN 40TH ANNIVERSARY COLLECTORS BOX SET - VOL. 1 / QUEEN (2011)

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen

2011年に、結成40周年を記念して、リマスターされたクイーンの全スタジオアルバムがボーナスディスクを加えた2枚組み仕様でリリースされました。それぞれのアルバムは単品でもリリースされていましたが、アルバムを初期、中期、後期の3つに分けたボックスセットも併せてリリースされたことから私自身はそちらの方を購入。

ということで、これは黒いボックスに初期の5枚のアルバム (Queen [1973] / Queen II [1974] / Sheer Heart Attack [1974] / A Night At The Opera [1975] / A Day At The Races [1976]) が入ったボックスセットの"Vol. 1"。

いや〜、それはそうと、ボックスセットの類は、CDが複数枚あることもあり、ケースから出したり引っ込めたりと、写真を取り込むだけでも意外と手間がかかるのですが、後から撮り直したりすることも多々あって、これが結構疲れます。まぁ、大変そうなのは分かっていたので、一応、購入時に撮っておいたものもあるのですが、それでも、好きじゃないと中々やれないですね。

 

▼ クイーンの紋章が入った黒い外箱に加え、六つ折のポスターがおまけとして封入されています。

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen

 

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1 / Queen

 

▼ ボックスセットは、初期(黒箱)・中期(白箱)・後期(赤箱)の3種類に分けてリリースされています。

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1, Vol. 2, Vol. 3 / Queen

 

音だけじゃなく、各アルバムのジャケットも以前のものに比べてクリアで綺麗になっています。ただ、意図的なのかミスなのかは分かりませんが、5作目の"A Day At The Races"のブックレットのバックカヴァーには枠内に曲目が表記されていません。

それと、その"A Day At The Races"の"Bonus EP"に収録されている"Teo Torriarte (Let Us Cling Together) [HD Mix]"は、日本で企画された2005年リリースのベスト・アルバム「Jewels II / ジュエルズ II - ヴェリー・ベスト・オブ・クイーン」に収録されていた"High Definition Mix (2005)"と同じものだと思います。ちなみに、このヴァージョンはオリジナルにある逆回転のようなエンディングのインストゥルメンタル・パートがそっくりカットされているので、曲の時間は「4:47」と、オリジナル・ヴァージョンの「5:56」に比べて1分以上短くなっています。

又、"A Night At The Opera"の"Bonus EP"の1曲目に収録されている"Keep Yourself Alive [Long-Lost Retake, June 1975]"はデモやリミックスといったものではなく、1975年に再録音されたものです。元々はアメリカでの再発シングル用としてレコーディングされていたものの、権利関係で英米の発売元が争ってる間にマスターテープが紛失し、長い間行方知れずとなっていた音源らしいです。

ということで、この"Keep Yourself Alive"の再録音ヴァージョンについては、"A Night At The Opera"がリリースされた年と同じ1975年にレコーディングされていたことから、ファーストアルバムではなく、この"A Night At The Opera"の"Bonus EP"に収録されたようです。

 

▼ Queen (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen [1st Album] (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Queen II (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Sheer Heart Attack (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Night At The Opera (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  A Day At The Races (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

TRACK LIST

Disc 1: Queen
1. Keep Yourself Alive / 2. Doing Allright / 3. Great King Rat / 4. My Fairy King / 5. Liar / 6. The Night Comes Down / 7. Modern Times Rock 'n' Roll / 8. Son And Daughter / 9. Jesus / 10. Seven Seas Of Rhye...

Disc 2: Queen - Bonus EP
1. Keep Yourself Alive [De Lane Lea Demo, December 1971] / 2. The Night Comes Down [De Lane Lea Demo, December 1971] / 3. Great King Rat [De Lane Lea Demo, December 1971] / 4. Jesus [De Lane Lea Demo, December 1971] / 5. Liar [De Lane Lea Demo, December 1971] / 6. Mad The Swine [June 1972]

Disc 3: Queen II
1. Procession / 2. Father To Son / 3. White Queen (As It Began) / 4. Some Day One Day / 5. The Loser In The End / 6. Ogre Battle / 7. The Fairy Feller's Master-Stroke / 8. Nevermore / 9. The March of The Black Queen / 10. Funny How Love Is / 11. Seven Seas Of Rhye

Disc 4: Queen II - Bonus EP
1. See What A Fool I've Been [BBC Session, July 1973 - Remix 2011] / 2. White Queen (As It Began) [Live At The Hammersmith Odeon, December 1975] / 3. Seven Seas Of Rhye [Instrumental Mix 2011] / 4. Nevermore [BBC Session, April 1974] / 5. See What A Fool I've Been [B-Side Version, February 1974]

Disc 5: Sheer Heart Attack
1. Brighton Rock / 2. Killer Queen / 3. Tenement Funster / 4. Flick Of The Wrist / 5. Lily Of The Valley / 6. Now I'm Here / 7. In The Lap Of The Gods / 8. Stone Cold Crazy / 9. Dear Friends / 10. Misfire / 11. Bring Back That Leroy Brown / 12. She Makes Me (stormtroopers in stilettos) / 13. In The Lap Of The Gods ....revisited

Disc 6: Sheer Heart Attack - Bonus EP
1. Now I'm Here [Live at Hammersmith Odeon, December 1975] / 2. Flick Of The Wrist [BBC Session, October 1974] / 3. Tenement Funster [BBC Session, October 1974] / 4. Bring Back That Leroy Brown [A Cappella Mix 2011] / 5. In The Lap Of The Gods... Revisited [Live at Wembley Stadium, July 1986]

Disc 7: A Night At The Opera
1. Death On Two Legs (Dedicated to...) / 2. Lazing On A Sunday Afternoon / 3. I'm In Love With My Car / 4. You're My Best Friend / 5. '39 / 6. Sweet Lady / 7. Seaside Rendezvous / 8. The Prophet's Song / 9. Love Of My Life / 10. Good Company / 11. Bohemian Rhapsody / 12. God Save The Queen

Disc 8: A Night At The Opera - Bonus EP
1. Keep Yourself Alive [Long-Lost Retake, June 1975] / 2. Bohemian Rhapsody [Operatic Section A Cappella Mix 2011] / 3. You're My Best Friend [Backing Track Mix 2011] / 4. I'm In Love With My Car [Guitar & Vocal Mix 2011] / 5. '39 [Live at Earl's Court, June 1977] / 6. Love Of My Life [South American Live Single, June 1979]

Disc 9: A Day At The Races
1. Tie Your Mother Down / 2. You Take My Breath Away / 3. Long Away / 4. The Millionaire Waltz / 5. You And I / 6. Somebody To Love / 7. White Man / 8. Good Old-Fashioned Lover Boy / 9. Drowse / 10. Teo Torriarte (Let Us Cling Together)

Disc 10: A Day At The Races - Bonus EP
1. Tie Your Mother Down [Backing Track Mix 2011] / 2. Somebody To Love [Live at Milton Keynes Bowl, June 1982] / 3. You Take My Breath Away [Live in Hyde Park, September 1976] / 4. Good Old-Fashioned Lover Boy [Top Of The Pops, July 1977] [Mono] / 5. Teo Torriarte (Let Us Cling Together) [HD Mix]

NOTES

• Queen 40th Anniversary Box Set Vol. 1
• Albums Included in the Box: Queen (1973) / Queen II (1974) / Sheer Heart Attack (1974) / A Night At The Opera (1975) / A Day At The Races (1976)

• Label: Hollywood Records
• Made in the USA (Import)
• 2011 Digital Remaster
• 各アルバムにボーナスEP付き(2枚組仕様) / Each studio album will be released in a new two-CD edition
• 全アルバム歌詞付き(ボーナスEPの収録曲を除く)
• 六つ折のポスター付き

(記:2018年10月)


    CLASSICS LIVE! II 「ライヴ・クラシックス II」 / AEROSMITH (1987)

CDの帯:ライヴ・クラシックス II / エアロスミス

Album Cover (front): Classics Live! II / Aerosmith   Album Cover (back): Classics Live! II / Aerosmith   CD Case (back cover): Classics Live! II / Aerosmith

ゲフィン・レコードに移籍してリリースされたオリジナル・メンバーによる復活アルバム"Done With Mirrors" (1985) の翌年に古巣のコロムビア・レコードよりリリースされたのが、ライヴ・アルバム「Classics Live! / ライヴ・クラシックス」でした。

が、しかし、以前に取り上げた"Classics Live!"の方の記事にも書いたことですが、皮肉なことに、オリジナル・ラインアップによるリユニオンで話題を集めた新譜の"Done With Mirrors"よりも、過去の音源を寄せ集めた"Classics Live!"の方が結果的には売れたんですよね。

で、その続編として翌年の1987年にリリースされたのが、この「Classics Live! II / ライヴ・クラシックス II」。

前作の"Classics Live!"ではオリジナル・メンバーのジョー・ペリーとブラッド・ウィットフォードがバンドを離れていた時期のライヴ音源が含まれていたこともあってか、ジョー・ペリー自身は選曲にいたく不満を持っていたようで、今回は同じ轍は踏むまいと、わざわざ古巣のコロムビア・レコードに出向いて選曲に携わったらしいです。

ということで、この"Classics Live! II"は全てオリジナル・メンバーによるライヴ音源で構成されており、内容としては1984年のボストンでの年越しライヴを中心に3公演のライヴが収録されています。

収録曲数は少ないながらも、"Let The Music Do The Talking"(1986年のオリジナル・メンバーによるリユニオン時のライヴ)や、ファーストアルバム収録曲の"Movin' Out"(個人的にも結構好きなグルーヴィーな曲)が収録されているなど、ファンにとっては中々興味深いアルバムではないかと。

ただ、現在では"Classics Live!"と"Classics Live! II"をひとつにまとめた"Classics Live! Complete" (1998) がリリースされているので、これから購入しようとする人は、オリジナルにこだわらなければ、そちらの方がお得なのではないかと。何しろ、単品よりもひとつにまとめたコンプリートの方が安く売られたりしてますし。

なお、再発されたCDだと、バック・カヴァーは様々なレイアウトのものがありますが、自分が購入したこの来日記念再発盤はリリース当時のLPレコードに準じたデザインとなっています。

TRACK LIST
1. Back In The Saddle / 2. Walk This Way / 3. Movin' Out / 4. Draw The Line / 5. Same Old Song And Dance / 6. Last Child / 7. Let The Music Do The Talking / 8. Toys In The Attic

1. バック・イン・ザ・サドル / 2. ウォーク・ディス・ウェイ / 3. ムーヴィン・アウト / 4. ドロー・ザ・ライン / 5. セイム・オールド・ソング・アンド・ダンス / 6. ラスト・チャイルド / 7. 熱く語れ! / 8. 闇夜へのヘヴィ・ロック

• Tracks 1, 3, 5, 6, 8: Recorded Live On 12/31/84 At The Orpheum Theatre, Boston, MA
• Track 4: Recorded Live On 3/18/78 At The California Jam, Ontario Motor Speedway, Ontario, CA
• Track 7: Recorded Live On 3/12/86 At Worcester Centrum, Worcester, MA

NOTES
• 結成40周年 & 来日記念スペシャル・プライス版(期間限定生産)
• CD発売日:2011年11月23日(再発盤)
• 解説・歌詞・対訳付

• Album: US - Gold (1994-RIAA)

(記:2018年11月)


    BIG ONES - YOU CAN LOOK AT 「ビッグ・ワンズ - ユー・キャン・ルック・アット」 / AEROSMITH (1994)

LDの帯:ビッグ・ワンズ - ユー・キャン・ルック・アット / エアロスミス

LD Cover (front): Big Ones - You Can Look At / Aerosmith   LD Cover (back): Big Ones - You Can Look At / Aerosmith   LD: Big Ones - You Can Look At / Aerosmith

これは、エアロスミスの第2期黄金時代とも言えるゲフィン・レコード時代の楽曲で構成されたベスト・アルバム「Big Ones / ビッグ・ワンズ」に併せて発売されたレーザー・ディスク「Big Ones - You Can Look At / ビッグ・ワンズ - ユー・キャン・ルック・アット」で、こちらは映像版のベスト・アルバムといった内容。

ヒット作を連発していた時期のミュージック・ビデオ集ということもあり、どのビデオもお金がかかっているなぁといった印象。なお、"Crazy"では、スティーヴン・タイラーの娘で、現在は女優として活躍しているリヴ・タイラーが出演しています。

ちなみに、CDの"Big Ones"の方には、未発表曲の「Walk on Water / ウォーク・オン・ウォーター」、「Blind Man / ブラインド・マン」の2曲と、「Dude (Looks Like a Lady) / デュード」のライヴ・ヴァージョンが収録されており、アメリカに於いてはビルボード・チャートで6位を記録し、400万枚 (4x Platinum / 1997-RIAA) を売り上げるヒットとなっています。

STARRING AEROSMITH (Listed on Back Cover)
• Steven Tyler: Lead Vocals, Keyboards, Mandolin, Harmonica
• Joe Perry: Guitars, Dulcimer, Background Vocals
• Brad Whitford: Guitars
• Tom Hamilton: Electric Bass
• Joey Kramer: Drums, Percussion

▼ Aerosmith - Dulcima Stomp / The Other Side
https://www.youtube.com/watch?v=zkGfPrst29Y

▼ Aerosmith - Angel
https://www.youtube.com/watch?v=CBTOGVb_cQg

TRACK LIST
Side-1
1. イントロダクション / Introduction
2. デュースズ・アー・ワイルド / Deuces Are Wild
3. ザ・メイキング・オブ・"リヴィング・オン・ジ・エッジ" / The Making Of "Livin' On The Edge"
4. リヴィング・オン・ジ・エッジ / Livin' On The Edge
5. ザ・メイキング・オブ・"イート・ザ・リッチ" / The Making Of "Eat The Rich"
6. イート・ザ・リッチ / Eat The Rich
7. ザ・メイキング・オブ・"クライン" / The Making Of "Cryin'"
8. クライン / Cryin'
9. ザ・メイキング・オブ・"アメイジング" / The Making Of "Amazing"
10. アメイジング / Amazing
11. ザ・メイキング・オブ・"クレイジー" / The Making Of "Crazy"
12. クレイジー / Crazy
13. ザ・メイキング・オブ・"エレヴェイター・ラヴ" / The Making Of "Love In An Elevator"
14. エレヴェイター・ラヴ / Love In An Elevator

Side-2
1. ザ・メイキング・オブ・"ジェイニーズ・ガット・ア・ガン" / The Making Of "Janie's Got A Gun"
2. ジェイニーズ・ガット・ア・ガン / Janie's Got A Gun
3. ザ・レコーディング・オブ・"ホワット・イット・テイクス" / The Recording Of "What It Takes"
4. ホワット・イット・テイクス [ザ・レコーディング・オブ] / What It Takes [The Recording Of]
5. インタビュー / Interviews, Etc.
6. ダルシマー・ストンプ / Dulcima Stomp
7. アザー・サイド / The Other Side
8. フォト・セッション / Photo Session
9. デュード / Dude (Looks Like A Lady)
10. ザ・シンプソンズ(ヴォイス・レコーディング) / The Simpsons (Voice Recordings)
11. エンジェル / Angel
12. ビデオ ID / Video IDs
13. ラグ・ドール / Rag Doll
14. エンディング / Ending

NOTES
• Format: Laser Disc
• Side-1: 56分05秒 / Side-2: 43分40秒 / 字幕スーパー / 長時間ディスク/CLV / COLOR/NTSC / STEREO / Digital Audio
• 歌詞・対訳付
• 品番:MVLG-17
• 発売時の価格:\4,300(税込)

(記:2018年11月)


    QUEEN 40TH ANNIVERSARY COLLECTORS BOX SET - VOL. 2 / QUEEN (2011)

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen

先月取り上げた"Vol. 1"に引き続き、こちらは、2011年にクイーンの結成40周年を記念してリリースされたリマスター・シリーズ(ボーナスディスクを加えた2枚組み仕様)のボックスセットの"Vol. 2"で、この白いボックスの"Vol. 2"には中期の5枚のアルバム (News Of The World [1977] / Jazz [1978] / The Game [1980] / Flash Gordon [1980] / Hot Space [1982]) が入っています。

この"Vol. 2"では、長いこと購入することがなかった"Flash Gordon"のサウンドトラックが含まれていることが個人的には意外と嬉しかったですね。単品では中々購入しようとしなかったアルバムでしたから。

 

▼ クイーンの紋章が入った白い外箱に加え、六つ折のポスターがおまけとして封入されています。

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen

 

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen  Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 2 / Queen

 

▼ ボックスセットは、初期(黒箱)・中期(白箱)・後期(赤箱)の3種類に分けてリリースされています。

Queen 40th Anniversary Collectors Box Set - Vol. 1, Vol. 2, Vol. 3 / Queen

 

▼ News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  News Of The World (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Jazz (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  The Game (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Flash Gordon (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

▼ Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition [2CD] / 2011 Digital Remaster)

Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen  Hot Space (Queen 40th Anniversary Limited Edition) / Queen

 

TRACK LIST

Disc 1: News Of The World
1. We Will Rock You / 2. We Are The Champions / 3. Sheer Heart Attack / 4. All Dead, All Dead / 5. Spread Your Wings / 6. Fight From The Inside / 7. Get Down, Make Love / 8. Sleeping On The Sidewalk / 9. Who Needs You / 10. It's Late / 11. My Melancholy Blues

Disc 2: News Of The World - Bonus EP
1. Feelings, Feelings [Take 10, July 1977] / 2. Spread Your Wings [BBC Session, October 1977] / 3. My Melancholy Blues [BBC Session, October 1977] / 4. Sheer Heart Attack [Live In Paris, February 28 1979] / 5. We Will Rock You (Fast) [Live In Tokyo, November 1982]

Disc 3: Jazz
1. Mustapha / 2. Fat Bottomed Girls / 3. Jealousy / 4. Bicycle Race / 5. If You Can't Beat Them / 6. Let Me Entertain You / 7. Dead On Time / 8. In Only Seven Days / 9. Dreamers Ball / 10. Fun It / 11. Leaving Home Ain't Easy / 12. Don't Stop Me Now / 13. More Of That Jazz

Disc 4: Jazz - Bonus EP
1. Fat Bottomed Girls [Single Version] / 2. Bicycle Race [Instrumental] / 3. Don't Stop Me Now [With Long-Lost Guitars] / 4. Let Me Entertain You [Live In Montreal, November 1981] / 5. Dreamer's Ball [Early Acoustic Take, August 1978]

Disc 5: The Game
1. Play The Game / 2. Dragon Attack / 3. Another One Bites The Dust / 4. Need Your Loving Tonight / 5. Crazy Little Thing Called Love / 6. Rock It (Prime Jive) / 7. Don't Try Suicide / 8. Sail Away Sweet Sister / 9. Coming Soon / 10. Save Me

Disc 6: The Game - Bonus EP
1. Save Me [Live In Montreal, November 1981] / 2. A Human Body [B-Side] / 3. Sail Away Sweet Sister [Take 1 With Guide Vocal] / 4. It's a Beautiful Day [Original Spontaneous Idea, April 1980] / 5. Dragon Attack [Live At Milton Keynes Bowl, June 1982]

Disc 7: Flash Gordon
1. Flash's Theme / 2. In The Space Capsule (Love Theme) / 3. Ming's Theme (In The Court Of Ming The Merciless) / 4. The Ring (Hypnotic Seduction of Dale) / 5. Football Fight / 6. In The Death Cell (Love Theme Reprise) / 7. Execution Of Flash / 8. The Kiss (Aura Resurrects Flash) / 9. Arboria (Planet Of The Tree Men) / 10. Escape From The Swamp / 11. Flash To The Rescue / 12. Vultan's Theme (Attack Of The Hawk Men) / 13. Battle Theme / 14. The Wedding March / 15. Marriage Of Dale and Ming (Flash Approaching) / 16. Crash Dive On Mingo City / 17. Flash's Theme (Reprise) / 18. The Hero

Disc 8: Flash Gordon - Bonus EP
1. Flash [Single Version] / 2. The Hero [October 1980... Revisited] / 3. The Kiss [Early Version, March 1980] / 4. Football Fight [Early Version, No Synths! - February 1980] / 5. Flash [Live In Montreal, November 1981] / 6. The Hero [Live In Montreal, November 1981]

Disc 9: Hot Space
1. Staying Power / 2. Dancer / 3. Back Chat / 4. Body Language / 5. Action This Day / 6. Life Is Real (Song For Lennon) / 7. Calling All Girls / 8. Las Palabras De Amor (The Words Of Love) / 9. Cool Cat / 10. Under Pressure

Disc 10: Hot Space - Bonus EP
1. Staying Power [Live At Milton Keynes Bowl, June 1982] / 2. Soul Brother [B-Side] / 3. Back Chat [Single Remix] / 4. Action This Day [Live In Tokyo, November 1982] / 5. Calling All Girls [Live In Tokyo, November 1982]

NOTES

• Queen 40th Anniversary Box Set Vol. 2
• Albums Included in the Box: News Of The World (1977) / Jazz (1978) / The Game (1980) / Flash Gordon (1980) / Hot Space (1982)

• Label: Hollywood Records
• Made in the USA (Import)
• 2011 Digital Remaster
• 各アルバムにボーナスEP付き(2枚組仕様) / Each studio album will be released in a new two-CD edition
• 全アルバム歌詞付(ボーナスEPの収録曲を除く)
• 六つ折のポスター付き

(記:2018年11月)


    地獄の全貌 キッス・ストーリー [単行本] (1978)

地獄の全貌 キッス・ストーリー(単行本)   地獄の全貌 キッス・ストーリー(単行本)   地獄の全貌 キッス・ストーリー(単行本)

こちらは1978年に発行されたキッスの単行本「地獄の全貌 キッス・ストーリー」。いやぁ〜、でも、今の時代にこの本を記事にする人も中々いないのではないでしょうか(笑)。暫くしてグーグルでこの本のタイトルを検索したら、(希少なこともあり)恐らくはこの記事も上位に出てくるのではないかと。というか、そもそも検索する人がいるのかという話ですが(笑)。

巻頭はカラーと白黒の写真、そして、著者ロバート・ダンカンの本文の後には、日本でのキッス・ファンクラブ初代会長を務めた青柳つとむ氏によるファーストアルバム〜ソロアルバムまでの全アルバム及び全曲の解説と、キッスの歩みが記された"KISSTORY"が掲載されています。

一冊¥1,200の本といえば当時は中々のお値段でしたが、この当時、丸々一冊、特定のバンドについてのみ書かれた単行本なんて殆んど無かったので、いったいどんなことが書かれているのだろうとワクワクしながら買った記憶は何となく残っています。

実は、買う前にパラパラと開いて見た中で一番楽しみにしていたのが、巻末の全曲解説。ここには4人揃ってリリースされた最新のソロアルバムも含まれていたので、それぞれの曲について他人の見解を知ることができて楽しかったですね。当時はネットなんて無い時代でしたから、アルバムに含まれる地味な曲を他人がどう思っているかなんて中々知ることができませんでしたしね。

この本の発刊については、多分、4人のソロアルバム(LPレコード)内のシートに掲載されていた広告で知ったと思うのですが、しかし、よくもまぁこの本を地方の街の本屋の棚から自力で見つけたもんだと今でも思いますね。覚えてないけど、恐らくは何箇所か本屋を回っただろうし。

▼ こちらがその各ソロアルバム(LPレコード)内の歌詞や対訳が掲載されたシートの下側に掲載されていた広告

広告:地獄の全貌 キッス・ストーリー(単行本)

■ もくじ

[SIDE ONE]
• 真夜中にうごめく太陽
• キッス、誕生まで
• “タイムズ・スクエアに閃光ひらめく”
• “ブロンクス 1999”
• “猫より猫らしい猫ちゃん”
• “星屑の内緒話”
• “こんな恵まれた男が居るだろうか”
• “厳しい冬の訪れ”
• “最後のチャンス”
• “熱烈的雪解け”
• “優雅な仕上げ”
• “野生の叫び”
• “猫とトカゲ・コウモリの天下”
• “小さな餌食”
• “明日は明日の風が吹く”
• “あるキッス・キチガイのメモ”

[SIDE TWO]
• ディスコグラフィー
• キッス曲目対訳表
• KISSTORY
• エピローグ

NOTES
• 単行本(395ページ)
• 発行所:東芝音楽出版株式会社 / 発売:株式会社日音楽譜出版社
• 発行:1978年12月15日
• 著者:ロバート・ダンカン / 訳者:青柳つとむ / 監修:岡田英明
• 寸法:130x190mm
• 価格:¥1,200

(記:2018年11月)



■ 掲載しているアルバムジャケット等の写真については、私個人が所有しているCD、レコード等を、購入した商品のコレクションとして紹介しているものであり、ジャケットデザインに関する著作権及び知的財産権は、それぞれのレコード会社、プロダクション、アーティスト、アートワーク制作者等にあります。

Navigation   Navigation : Home | Page top | Music / Part 37 Navigation Part 38   Navigation   
Jihiro's Gait | Since 2003