Jihiro's Gait Home Sitemap Gallery 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Music Notebook Profile Extra BBS
Gallery 5 ► Part 1 Part 2 Part 3 Part 4 Part 5

simple abstract art by Jihiro
こうしてサイトを立ち上げ、各絵にコメントを添えることによって、以前の絵を「よく覚えてない」という感覚で見る事が出来なくなりそうで多少危惧する部分もありました。頭から離れているからこそ、手直しする部分が見えたりしていたようなところもありましたからね。でも、今はそれはそれでいいかなと思っています。案外、大事に思っている部分も、いざ失ってしまうと、さほど重要ではなかったと気付くこともありますし、意外とそれが新たなものを導き出すきっかけであったりもしますから。

     No.442 / ? (2002)
Work of Jihiro / No.442
始まりはちょっとした偶然からでした。かつて、ある芸術家は「芸術に偶然は存在しない」と語っていましたが、近代アートでは偶然性を大胆に取り入れているアーティストも数多いですね。

制作中、稀に偶発的な事が起こる場合があるのですが、それが新たな発見に繋がったりする事もあって、何だか予期せぬプレゼントみたいで嬉しいですね。必然的な事ばかりでは面白くないし、アイディアとかインスピレーションとか言っても、大抵は一定の枠内から導き出されている感もあります。ただ、そんな枠も、偶然から得られたものを自分のものにしていくことで、ちょっとは広がるのではないかと思うところもあります。

     No.445 / Ice Dance (2002)
Work of Jihiro / No.445
これはフィギュア・スケートのアイス・ダンスを演じている男女をモチーフにしたもの。
     No.446 / 元気 (2002)
Work of Jihiro / No.446
知り合いに心臓の手術を受けられた人がいたのですが、無事に退院してこられたので、それを記念して描いてみました。
     No.447 / 妊婦 (2002)
Work of Jihiro / No.447
妊婦です。
     No.448 / Untitled #448 Part-1 (2002)
Work of Jihiro / No.448
マティスの切絵っぽい雰囲気を意識しながら描いたもので、これは下の絵と連作になっています。
     No.448 / Untitled #448 Part-2 (2002)
Work of Jihiro / No.448-2
上の絵との連作で、横に並べると一つの絵にもなるといった感じのもの。
     No.449 / ? (2002)
Work of Jihiro / No.449
大まかな構図はできていたものの、しばらくは中途半端な状態で放置していたのですが、ある時、ふとその先のイメージが頭に浮かんで、突然完成したという経緯のもの。意外とそんなもんなんですよね。
     No.450 / Untitled #450 (2002)
Work of Jihiro / No.450
直線的な構図の中に「和」の雰囲気を取り入れてみたものです。
     No.458 / ? (2002)
Work of Jihiro / No.458
最初は90度に傾けた縦長の状態で構図を考えていていたのですが、ある時、横にして見たら、何となくいい感じだったので、そこから新たに構図をとって仕上げたものです。
     No.459 / ? (2002)
Work of Jihiro / No.459
これは何も言わないでおこうかと。
Navigation   Navigation : Home | Page top | Gallery 5 / Part 1 Navigation Part 2   Navigation   
Jihiro's Gait / Copyright© Jihiro All Rights Reserved.