Jihiro's Gait Home Sitemap Gallery 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Music Notebook Profile Extra BBS
Gallery 3 ► Part 1 Part 2 Part 3

GALLERY 3 - PART 3    


子供に笑われるようなものを描ければと思うのですが、なかなか難しいですね。やっぱり最後はそれなりに綺麗にしようとか、整えようとか考えてしまうんですよね。実生活では整理整頓というのが大の苦手なのに(笑)。



     No.350 / Objet part-7 (2000)
Work of Jihiro / No.350
一連のオブジェ・シリーズのひとつ。
     No.352 / Magic Man (2000)
Work of Jihiro / No.352
幼い頃に抱いていたマジシャンのイメージを何となく思い出しながら描いたものです。
     No.354 / Untitled #354 (2000)
Work of Jihiro / No.354
それが何であるかは別にどうでもいいと思っています。そんなものを描きたかっただけ。
     No.355 / Twin Fish (2000)
Work of Jihiro / No.355
魚をデフォルメ化したもの。
     No.360 / Untitled #360 (2000)
Work of Jihiro / No.360
「何なんだ、いったい」と、自分でも突っ込みたくなってしまいます。
     No.361 / 子供は元気 (2000)
Work of Jihiro / No.361
子供って、ちょっと移動するのにもすぐ走るんですよね。
     No.362 / Untitled #362 (2000)
Work of Jihiro / No.362
時々直線的なモノを描きたくなる衝動に駆られるのですが、これは、子供の頃のブロック遊びと似た感覚で描いたようなものですね。そう言えば、組み立てたブロックのベスト・ビューを探して一人楽しんでいた事を微かに憶えています。
     No.363 / Untitled #363 (2000)
Work of Jihiro / No.363
上の作品と同時進行で制作していたもので、こちらも直線を基調にして描いています。ある意味連作と言えるかもしれません。
     No.368 / Untitled #368 (2000)
Work of Jihiro / No.368
これも上の2作品と同じ流れで制作したものですね。
     No.370 / Untitled #370 (2000)
Work of Jihiro / No.370
色の配色が違うものをいくつも作って試したこともあり、どれにするかで迷った作品。最終的には最初に作ったこれに落ち着いたのですが、これに限らず、様々なパターンを作ってしまうと、感覚が麻痺してくるのか、どれが良いのか自分でも判断が付かなくなることが多々あるんですよね。
Navigation   Navigation : Home | Page top | Gallery 3 / Part 3 Navigation Gallery 4   Navigation   
Jihiro's Gait / Copyright© Jihiro All Rights Reserved.