Jihiro's Gait Home Sitemap Gallery 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Music Notebook Profile Archives Extra BBS
Gallery 10 ► Part 1 Part 2 Part 3

GALLERY 10 - PART 3    


ここ最近は下書きのまま残っているラフな下絵を仕上げるということをやっているのですが、流石に10年どころか20年以上も前のものだと当時抱いていたイメージからは多少離れた視点で向き合えるようなところがあって、それが割と楽しんですよね。忘れているからこそ見えてくるようなものもあることから、自分が描いていたものながらも、割と新鮮な気持ちで取り掛かれているような感覚があります。



     No.741 / 新体操 (2020)
Artwork of Jihiro / No.741-a
これも下書きのまま残っている下絵を仕上げるというここ最近の作業の中で生まれたものですね。東京オリンピックが予定通り行われていればタイミング的にも丁度良かったのかもしれませんが、自分ではオリンピックの年だからということでこれを取り上げて仕上げたというわけではなく、書き残していた下絵を仕上げようと思った中にたまたまこれがあったといった感じでした。ちなみに、下絵として書き残していた年は1998年。

Artwork of Jihiro / No.741-b
     No.742 / 人物画 #742 (2020)
Artwork of Jihiro / 742
これも同じく1998年に描き残していた下絵をベースに完成させたものになるのですが、当時の面影というか、自分の感覚のようなものも残しておこうという気持ちもあったので、大きく手を加えることなく、下絵を自然昇華させる感じで仕上げました。
     No.743 / 人物画 #743 (2020)
Artwork of Jihiro / No.743
同じく1998年の下絵をベースに仕上げたもので、これは上の絵と対のような感じで描き残していました。ひとつの作品が次の作品を生み出すきっかけになることはよくあるのですが、前の絵を描いてなければ生まれなかった絵だと思うとちょっぴり感慨深いものがあります。
     No.744 / Untitled #744 (2020)
Artwork of Jihiro / No.744
これもだいぶ前に描き残していたラフなイメージ画(自分ではネタ画と呼んでいる)を仕上げたものですね。正確には覚えていないのですが、少なくとも20年近く前に描いたネタ画だったような漠然とした記憶はなんとなくあります。

ただ、ネタ画のままずっと放置していたというわけではなく、このネタ画をベースに仕上げようと取り組んだことは以前にも何度かあったのですが、何れも思ったようには上手くいかなくて、結局はそのままにしていたんですよね。それでも、そこで仕上げることができずにいたからこそ、今のこの絵があるということでもあるんでね・・・。

     No.745 / Untitled #745 (2021)
Artwork of Jihiro / No.745-2
2021年の1作目となるこちらは、2007年に描き残していた素描のネタ画からパーツを拾い集めて形にしようと取り掛かったもの。

折角のヴィンテージものなんで(笑)、当時の自分の感覚を思い起こして、それを作風に投影させておこうなんてことを考えながら制作していたのですが、あれこれとフォルムを探っていたら何だがハイヒールっぽい感じになってきたことから、そのままハイヒールに変えて仕上げました。


Artwork of Jihiro / No.745-1     Artwork of Jihiro / No.745-1cx
Navigation   Navigation : Home | Page top | Gallery 10 / Part 3 Navigation Music   Navigation   
Jihiro's Gait: The personal website of Jihiro / Since 2003