Jihiro's Gait Home Sitemap Gallery 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Music Notebook Profile Extra BBS
Gallery 1 ► Part 1 Part 2 Part 3 Part 4 Part 5 Part 6 Part 7 Part 8

GALLERY 1 - PART 4    


現代芸術家のマルセル・デュシャン(Marcel Duchamp)は、「自分の手で作ったか否かは問題ではない、芸術家がそれを選んだのである」というそれまであった芸術家の概念を打ち破る有名な言葉を残しています。例えば、ファッションでは何をチョイスするかがその人のセンスであって、自分で縫ってないからダメだという人はいませんよね。パブロ・ピカソやジョルジュ・ブラックといった画家は新聞紙や雑誌の切り抜き、写真、といったものを貼り付ける手法で作品作りを行っていた時期もありますし、結局は一般的な価値観に囚われない自分なりの判断力(物を見る目)を持つ事が一番大事なのではと思います。又、それを踏まえることで、アートとは概念を打ち破る事なんだということを何となく実感できるような気がします。



     No.47 / Lady-K (1998)
Work of Jihiro / No.47
想像上の女性です。
     No.48 / Lady-M (1998)
Work of Jihiro / No.48
同じく想像上の女性パート2です。
     No.49 / Lady-O (1998)
Work of Jihiro / No.49
同じくパート3。
     No.50 / ? (1998)
Work of Jihiro / No.50
何とコメントしていいのやら・・・。
     No.51 / 遊び場 (1998)
Work of Jihiro / No.51
無造作に形を寄せ集めて何やら模索していた時のものなので、これといって特別な意味はありませんが、こんなことをしていると、そこからふと、「あるもの」が見えてくる事があります。
     No.52 / True Colors (1998)
Work of Jihiro / No.52
幹の部分は皆同じ。
     No.55 / What is This? (1998)
Work of Jihiro / No.55
探っている中で生まれたものです。
     No.58 / ? (1998)
Work of Jihiro / No.58
子供の頃は大人になった自分がこんな絵を描くなんてことは想像だにしなかったですね。どうだまいったか過去の自分(笑)。
     No.65 / ? (1998)
Work of Jihiro / No.65
同じく、子供の頃は大人になった自分がこんな絵を描くなんて思ってもみなかったような作品。そして、それをいたって真面目に描いている自分。
     No.66 / My 3 Little Jizous (1998)
Work of Jihiro / No.66
私のお地蔵さんです。私と同様、地に足がついていませんが、いつでも好きな所へ移動できます。
Navigation   Navigation : Home | Page top | Gallery 1 / Part 4 Navigation Part 5   Navigation   
Jihiro's Gait / Copyright© Jihiro All Rights Reserved.