BBS Title Logo

Home  |  次へ  ← 21/22 →  前へ


669.  Re^3: ごぶさたです  Jihiro    2005/05/28 (土) 16:56
駄文にお付き合いいただきまして有難うございます。「八百万」、読みを忘れて調べてしまいました。日常で使わないと忘れてしまいますね。最近は文字を書く機会も少なくなった所為か、簡単な漢字も思い出せないということもしばしば・・・。これが人前だとちょっと焦ります。(-_-;)

> 物思いに耽るならいいんでしょうが〜。
それが山だと一人がいいって思ってしまうところが不思議です。ちょっと変わっているのかも。

スキューバ・ダイビングする人はその逆かも・・・?
どっちにしても、そうやって一人で自然の中に飛び込んで行ける人って羨ましいですし、素晴らしいと思います。ムツゴロウさんなんて私から見ると殆んど神の領域の人です。



668.  Re^2: ごぶさたです  ねこしゅ  [URL]    2005/05/23 (月) 23:15
こんばんは。

> 誰も居ない海ってやっぱり寂しいですよね、それにちょっと怖いし。

物思いに耽るならいいんでしょうが〜。
それが山だと一人がいいって思ってしまうところが不思議です。ちょっと変わっているのかも。

宗教の話読みました。本当にそうだよなあって思います。神というものは、もしいるとすれば一つで、それがいろいろな名前を持っているに過ぎないと思いたいですね。
八百万の神々ってのが、何となく一番好きですけど。



667.  Re: ごぶさたです  Jihiro    2005/05/10 (火) 01:07
ねこしゅさん、こんばんは。
人混みは嫌いでも、群れていると安心してしまうのは、他の動物に襲われる危険性を持った動物としての遺伝子を持っているからなんでしょうかね。それが群集心理に結びつくのかは分かりませんが。
誰も居ない海ってやっぱり寂しいですよね、それにちょっと怖いし。



666.  ごぶさたです  ねこしゅ  [URL]    2005/05/06 (金) 01:10
明日から(もう今日か!)仕事か〜と幸せなため息をついています!(^o^)
とはいってもすぐ土日ですけどね。
連休後半は近場で過ごしていました。やっぱり人が多いところは敬遠してしまいます。でも考えることは皆同じなのか、その近場も結構人で賑わっていました。
以前家族で海に出かけて、民宿のすぐ裏の砂浜で泳いでいいよといわれたのですが、誰もいなくて快適だったのですがさびしくて、次の日には海の家のあるところまでわざわざ車で行ったことを思い出しました。



665.  Re: 地震お見舞い!  Jihiro    2005/03/25 (金) 21:18
ねこしゅさん、見舞い有難うございます。
おかげさまで被害は何もありませんでした。とりあえず、いざと言うとき持ち出すものを考えてみる機会にはなりました。あとは、寝起きは咄嗟に頭が回らないかもしれないので、ランダムに
放り込めるように袋を用意しておいたほうがいいなとか考えていました。比較的地震の起こらない地域だと思い込んでいましたが、考えて見れば日本列島自体、地震が起こりやすい地形なんですよね。



664.  地震お見舞い!  ねこしゅ  [URL]    2005/03/23 (水) 02:42
遅くなりましたけど、結構やっぱり揺れたのですね〜。
福岡じゃないから大したことなかったのかななんて勝手に思っていました。よく考えればすぐお隣ですもんね。
余震も酷いようですが、これから少しでもおさまればって思っています。地面が揺れることほど嫌なことはないですが、ぜひお気をつけて。



663.  Re^3: かなりご無沙汰です  Jihiro    2005/03/07 (月) 22:10
ねこしゅさん、こんばんは。
幼い頃よく遊びに行っていた叔母の家に、絵のタイトルは忘れましたけど、教会の絵の複製品が飾ってあったこともあって、ゴッホの絵は子供の頃からわりと印象に残っていました。たぶん最初に知った画家だとも思います。その叔母の家には木彫りの人形とか埴輪とかいったものがいろいろと置いてあったのですが、色が付いてないから寂しそうだと勝手に思って、マジックで目玉を入れてあげたり、着色してやったりしてました。何とか織りのタペストリーに描かれていた白馬もシマウマにしてあげてましたし、もしかしたらゴッホの絵にも・・・(笑)



662.  Re^2: かなりご無沙汰です  ねこしゅ  [URL]    2005/03/06 (日) 22:43
ぶら下がり!
ゴッホ、生で見たいですね〜。夜のカフェテラス、私も好きです。
アングロアの橋も星聖夜もそうですけど、青と黄色のコントラストが染みます。



661.  Re: かなりご無沙汰です  Jihiro    2005/03/03 (木) 00:13
nanaさん、こんばんは。
風邪は良くひくのですが、いつも市販の薬だけ服用して自力で直しています。子供の頃を除いて風邪で病院に行った記憶ってないんですよね。ずっとそんな感じですから多少は免疫力がついているのか直りはわりと早いようです。

トップの絵は、"Gallery5/Part3"に展示している"No.412"の絵に手を加えたものなんですが、何をイメージしたのかは・・・。 「そうだったのか」(笑)

「夜のカフェテラス」、素敵ですよね。都心にお住まいの方が羨ましいです。まだまだ寒い日が続きそうですが、nanaさんもお体をお大事に。



660.  かなりご無沙汰です  nana  [URL]    2005/03/02 (水) 19:37
Jihiroさんはお風邪などひいていませんか?
今年の風邪は本当にたちが悪くて、寝るほど悪くなる
というものでした。まだまだ流行っていますので
気をつけてくださいね。

さて、今回のトップ、すご〜くいい感じですね。
私はこういうの、大好きですね。
一体何をイメージされたのでしょうか??
すごくファタスティックなのですが・・・

結果が大事か姿勢が大事か、これは姿勢が大事かなと
思いますね。そこに行き着くまでのプロセスがあって
結果が出るものでしょうね。自分を信じて、そして、そう
信じてくれる人がいるから、いつかきっと結果が出る
と信じましょうね。
ところで私もゴッホの作品ではあの夜のカフェテラスが
一番好きです。今度展覧会があるのですね、行ってみます!



659.  Re^5: パート4  Jihiro    2005/02/19 (土) 02:25
認められたいという気持ちは多少なりとも誰しもが持っているんじゃないかと思います。もちろん歴史に名前を残した多くの芸術家達であっても。でも、認められないことが逆に奮い立たせる力になったんだろうと思われる芸術家も数多くいたようにも感じられます。自分もサイトを立ち上げた直ぐから多くの人に賛美をいただいていたら、そこで止まっていたんじゃないかなどと思ったりもします。あり得ない話かも知れませんが。(笑)
個人的には基準を自分が納得するかどうかに置いていたほうがやり易いですね。
そういえば"Queen"も当初は本国でかなり酷評されていましたね。



658.  Re^4: パート4  ねこしゅ  [URL]    2005/02/17 (木) 21:57
最初にやった人がえらい、それはそうですよね。
これでいいんだと感じられる、その感覚こそ素晴らしいと思います。
わたしは印象派の作品って結構好きなんですが、リアル一辺倒の風景画に感性を明確に持ち込んで、当時は酷評されたってのが、やっぱりいいですね。
そういう自分は人からいい絵といわれたいとか、リアルな描写とかから抜けきれないでいるんですが…。



657.  Re^3: パート4  Jihiro    2005/02/09 (水) 01:29
> どう見たって必然ではない、偶然でしょう〜って色とか形とか、たくさんあるなあって思うんです

そうですね。でも、偶然だから意表をつかされるというか「ハッ」とするのかも知れませんね。
アートといったもので言えば、やはり最初にやった者勝ちでしょうね。第一人者として世間に認知してもらうには有名じゃないといけませんけど。 (^_^;)
でも、何であれ最初にやった人はやはり素晴らしいんだと思います。最初にやった人とは最初に気付いた人だと思うのですが、そういったことを考えるとやはり物を見る眼を持つことは大事だと再確認させられます。
最近のアート界は技術うんぬんよりも独創性とか手法が新しいかということに重きを置く傾向にあるようですが、個人的にはそのような方向性を歓迎しています。そういったものの方が見てて楽しいし。



656.  Re^2: パート4  ねこしゅ  [URL]    2005/02/08 (火) 00:21
こんばんは。
> お〜、我が心の友よ。(ジャイアン風) (笑)

ジャイアンときましたね。一瞬ジョージアと読めてしまいました。ウィリーネルソンのCD、一枚だけ持っています。

> 近代アートでは偶然性を大胆に取り入れた作品を制作する人が多くなったのも何となくうなずけます。偶然性を取り入れるというのは自然の摂理を取り入れるということにもなると思うのですが、自然の手助けを得られるということにもなるんじゃないかと思ったりもします。

すごく納得しました!偶然性と自然の摂理、その通りだなあと思います。その中で一握りのものが、厳しい淘汰に勝ち残って必然となるのでしょうけど、どう見たって必然ではない、偶然でしょう〜って色とか形とか、たくさんあるなあって思うんです。



655.  Re: パート4  Jihiro    2005/02/07 (月) 02:01
ねこしゅさん、こんばんは。

> 私、Jihiroさんの価値観に割と素直に共鳴しちゃうところあるんですが

お〜、我が心の友よ。(ジャイアン風) (笑)

こんな形有り得ないと思うような生物や植物って存在しますよね。そんな自然界の産物や織り成す造形のことを考えると、芸術といったものも意図的では限界があるんじゃないかと思ってしまいます。何も考えずに流れに任せたほうがぶっ飛んだものができるんじゃないかとか。近代アートでは偶然性を大胆に取り入れた作品を制作する人が多くなったのも何となくうなずけます。偶然性を取り入れるというのは自然の摂理を取り入れるということにもなると思うのですが、自然の手助けを得られるということにもなるんじゃないかと思ったりもします。
芸術心理学といったものには創作の心理学と鑑賞の心理学とがあるそうなんですが、自然界の前にはそんなものは全てひれ伏してしまいそうです。



654.  Re: 土曜日なのに  Jihiro    2005/02/07 (月) 01:54
シャークさん、お疲れ様です。
私も金曜日に土日で何とか出来ないかという仕事を引き受けたので、ずっと仕事してました。さっき何とか終わったけど。

> 私もできるだけまわりの人を泣かさないようにしたいと思います。

できるだけですか〜。(笑)

ちなみに私は味覚が劣っているんじゃないかと思います。食に対する拘りというものがあまりないし。でも、そこそこのものでも十分満足できるのでそれでいいんですけどね。



653.  パート4  ねこしゅ  [URL]    2005/02/05 (土) 23:51
Jihiroさん、こんばんは。パート4見てきました。
オリジナルの話、デジタルの話。私、Jihiroさんの価値観に割と素直に共鳴しちゃうところあるんですが(整理整頓なんてどうでもいいとか^^;)、今回もそうだよなあと思いました。
うちの息子たちも今時のこの例にもれずポケモン大好きなんですけど、見ればあのデザインってどこかで見た生物の寄せ集めなんですよね。やっぱり自然の、人間の知恵など及ばぬ偉大さを、こんな変なところから感じています。
デジタルの話、私も最近はデジタル一辺倒ですが、油彩風ですねとか、水彩風だねと感想で区分けされることに違和感を感じます。描いている時はそんなこと全く考えていないのにって。



652.  Re: 土曜日なのに  ねこしゅ  [URL]    2005/02/05 (土) 23:46
シャークさん、こんばんは。今日はエアサプライ、、じゃなくてクイーンをガンガンかけながらスキーに行ってきました。お仕事だったんですね。お疲れ様です!

ジュリア・ロバーツの話、印象的です。泣き声か〜。私なら同じ質問をされたら「黒板をツメで引っかく音」などと月並みに答えてしまいそう。…私ならって考えるのも変なんですけどね。
好きな音はウイスキーをボトルからグラスに注ぐあの音^^;



651.  土曜日なのに  シャーク    2005/02/05 (土) 17:23
まだ仕事が終わりません。4月までは出張ばかりです。寒いのでホッカイロを大量に持参。今日は久しぶりにFMでテイクザットの『バック・フォー・グッド』(だったけか?)を聴きました。これまたすごく好きだった曲で当時の事を鮮明に思い出してしまいました。音楽って本当に不思議ですよね。体が記憶してる。人間にはいろんな感覚がありますが、私は視覚より嗅覚より味覚より触覚より聴覚が優れてると思います。(他人と比べてじゃないですよ。自分の中で。)声フェチだし。
余談ですが、以前、じひろさんからジュリア・ロバーツのインタビュー番組のビデオを頂いたのですが、10の質問の中で、嫌いな音は?の問いに彼女は「泣き声」と答えていました。衝撃的でした。もちろん私も好きではないし、好む人は少ないと思います。でも矢継ぎ早に質問されていく中で、咄嗟に答えた彼女に、感性の強い人なんだなぁと感動しました。まっ私が彼女の大ファンだからかもしれないんですけど(笑)
私もできるだけまわりの人を泣かさないようにしたいと思います。
でも、キレて怒った時の決まり文句は「泣かしたろか」なんですけどね・・・・
すみません。乱暴者で。



650.  Re: ねこしゅさん、じひろさん  じひろ    2005/02/04 (金) 18:13
『渚の誓い』、スローパートは分かりやすい英語なんだけど、突如早口になる所は・・・。歌えない。

メキラ〜アロナスィナーロ〜(メキラ〜)アロナスィナーロ〜(メキラ〜)アロナスィナーロ〜、#$%&▲■×○〆・・・・。

『スカイ・ハイ』はワクワクするね〜。前にも言ったと思うけど、あのCMの使われ方ではそれが感じられなくて残念。



649.  ねこしゅさん、じひろさん  シャーク    2005/02/03 (木) 09:33
お元気そうで何よりです。
エアサプライ・・・あぁー懐かしい。私は『渚の誓い』(だったけか?うろ覚え)がものすごーく好きでした。あのイントロ、あの高音・・・
でもイントロで一番わくわくするのはジグソーの『スカイ・ハイ』。



648.  Re: ちょっと  Jihiro    2005/01/27 (木) 23:34
> エアサプライ、ベストアルバム2枚持っているのですが、清涼感あって確かに夏にぴったりです。

エアサプライ、良い曲沢山ありますよね。キーが高くて口ずさみにくいですけど。 (^_^;)
それと、やっぱり車のCMで使うんだったらオーストラリアの海岸線を走るシチュエーションじゃないと。もちろん、セロリアンブルーの海に浮かぶヨットのカット映像も欠かせません。(笑)

音楽にしろ、絵にしろ、いいものは時代を超えてもいいですね。カンディンスキーやマティス、東郷青児といった画家の絵は今でもモダンに感じます。



647.  ちょっと  ねこしゅ  [URL]    2005/01/25 (火) 22:32
ご無沙汰になってしまいました。
エアサプライ、ベストアルバム2枚持っているのですが、清涼感あって確かに夏にぴったりです。
私は車通勤でFM聞いているのですが、昔の曲がかかっても全く古く感じなくて、そういうのってすごいなあって思うんです。今日はエアプレイがかかっていました。

シャークさん、最強にして最高…には、ちょっとニヤリとしてしまいました。お元気そうでなによりです!



646.  Re: あけまして  Jihiro  [URL]    2005/01/08 (土) 08:21
シャークさん、新年あけましておめでとうございます。

シャークさんにとって今年が飛躍の年となればいいですね。是非、素晴らしい年にして下さい。そして私にもおすそ分けを。(^_^;)



644.  あけまして  シャーク    2005/01/06 (木) 12:56
おめでとうございます。随分とご無沙汰していましたが、皆さんお元気そうで何よりです。
2005年が皆さんにとってよい年でありますように。

私?
もちろん最強にして最高な一年にしようと目論んでおります。



643.  Re: あけましておめでとうございます  Jihiro  [URL]    2005/01/03 (月) 21:32
ねこしゅさん、新年あけましておめでとうございます。

"Archives"はフォトアルバムみたいな感じで、殆んど自分のために作ったようなものなんですが、そういっていただけるととても有り難いです。

「ねこしゅさんに捧ぐ」の文面は、もしかしたら迷惑だったかもしれないなと後から思い、タイミングを見て削除しようとしていました。(笑) あんな絵で恐縮です。

自分に無いものをねこしゅさんは沢山持っておられるので、こちらこそ勉強させてもらっている感じです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。



642.  あけましておめでとうございます  ねこしゅ  [URL]    2005/01/03 (月) 02:43
Archivesいいですね〜。すごく懐かしく感じるのもあって、感激してしまいました。Jihiroさんの作品はいろんな表情を持っているのだなと改めて思います。
ことしもたくさん刺激を下さいね。

そうそう、昨年書きそびれてしまったというか、お礼というのも変かなとおもって、特に触れずにいたのですが、ねこしゅさんに捧ぐというコメントはとても嬉しかったので、新年のご挨拶という区切りに、やはり一言お礼申し上げます〜。



641.  Re: 新しい年  Jihiro  [URL]    2005/01/02 (日) 23:17
nanaさん、新年あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

> 今年は更なる大刺激をいただきたいと思います。(笑)

いやいや、能力的に今でいっぱいいっぱいといった感じですので・・・。(笑)

> 是非自然をテーマにまた描いてみてほしいです。(^_-)

日頃、自然と触れ合うという機会が少ないので、年に一枚描けるかどうか・・・。
たぶんそんな状況だときっと無理があるようなものしか描けないと思うので、まずは自然に触れ合う時間をとらないといけないように思います。でも、素敵な絵を描いておられるnanaさんにそう言ってもらえて光栄です。



640.  新しい年  nana  [URL]    2005/01/01 (土) 02:12
Jihiroさん、あけましておめでとうございます。
去年はいろいろな刺激をありがとうございました。
今年は更なる大刺激をいただきたいと思います。(笑)
今年も楽しいお付き合いをお願いいたします。

さて、↓でお話されている風景画のことですが、
本当に風景画で個性を出すのって難しいですよね。
きちんと描かれたものはつまらないし、くずしてあると
これがまたダサいものだったりします。
そこでそれを抽象化できる人はスゴイと思います。
だから、Jihiroさんみたいな人、尊敬しちゃいます。
是非自然をテーマにまた描いてみてほしいです。(^_-)



639.  Re: 今年も  Jihiro  [URL]    2004/12/31 (金) 18:09
こちらこそお世話になりました。

> 画面に向かって台詞を語りかけるように反芻?するエド・ウッドがとても印象的。

脚本を自ら書いているから思い入れも一入なんでしょうか? 最近は映画も巨大なビジネスになった所為か、監督自ら脚本を書くといったことも無くなってきたようですが、現代の映画をエド・ウッドが見たら果たしてどう思うんでしょうね・・・。

こちらも寒いですが、雪は降ってません。

> 森を歩いていろいろインスパイアされてきました。寒かったですけどね!

興味というか愛情とか造詣といったものがあるから見えたり感じたりできるんでしょうね。何も気にしていない人はきっと寒かっただけで終わるでしょうし。

それではどうぞ良いお年を。


Home  |  次へ  ← 21/22 →  前へ